Nishihachi Blog

教室内の日常をお届けします(*- -)(*_ _)ペコリ

泣ける...②

こんにちは!

西八王子教室の平岡です(^^

 

 

shoei-nishihachi.hatenablog.com

大好評企画!?の続編です。

 

❶まずは定期試験ネタ

中学2年生の数学全員90点over!

素晴らし過ぎ...(TT)

中3も何やらザワザワな予感♪

 

❷定期試験前

保護者様A:「今までのテスト前にはなかった疲労がみられますが✨✨勉強に向き合えているのが初めて感じられます!!!ありがたい事に塾に入る前は、終わりきらない教科があったとしても平然とテストを受けることがありましたが、今回は朝に社会の勉強をしようとしていたのに寝坊して間に合わなかったと大泣きしながら学校に行った日がありました。それだけ悔しいというか不甲斐ない気持ちがようやく芽生えたのは成長だと思いましたが…内申の本番でちょっと遅かった😨けど仕方ないというところです💦次回の課題は(も)早くから手がけるという感じでした。」

ありがたいお言葉と次への課題をいただきました!嬉しい(TT)課題をいただけなくなったら私たちは終わりですから。

 

❸定期試験後

保護者様B:「平岡先生に苦手の数学のアドバイスを頂いたおかげで、いつもより解けた問題が多かったようで娘も嬉しそうに話してきました◡̈⃝⋆*また、今回は重要な試験と理解していたせいなのか、今までよりも向き合って取り組んでいたように見えました。結果が伴ってくれれば、なお嬉しいことですが、まずその取り組む姿勢には誉めて声をかけました。」

お母様、さすが過ぎ...(TT)。結果も大事なのですが、本当に見るべきところは過程なんですよね!!結果はあくまで結果なんですよね!(結果が悪い場合は過程に悪いところがあったということ)

 

❹今日の出来事

平岡:「〇〇君、嬉しそうに教室まで点数の報告に来てくれました♪キラッキラの笑顔で✨笑」

保護者様C:「キラッキラの息子の笑顔、私も見たかったです🤣もう一度やって!とお願いしましたが、あっさり断られました😂それから、日々の計算のプリントを毎日やってるようです(!)まだ3日ですが、3日続いてるのはとても珍しい事なので😆、私も嬉しいです😃」

もう一度やって!には爆笑してしまいました♪保護者様にお子様の新しい一面を見せられたこと。こんなに嬉しいことはありません(TT)今回から課題の仕組みを大幅に変更しています!これをこれから1か月間毎日続けるわけですが、1か月後...絶対すごいことになっていると確信しています。どこまで書けるかわからないけど、いつかブログでも書こうかな。

 

❺小学6年生の保護者様

shoei-nishihachi.hatenablog.com

以前こちらのブログで書きました。

西八王子教室では、英単語テストの範囲の発音を担当講師が録音して、保護者様に毎回お送りしています。

保護者様D:「いつもありがとうございます。音源も、とても聞き取りやすく、発声の強弱も目でも確認できるので分かりやすく感謝しています。やっぱり発音を確認しながら練習できると良い様子です。目指せ100点を合言葉に頑張っています。」

何がすごいって、この子の英単語テストの点数の上がり方です!暗記が苦手って言ってたじゃん!別人!?ってくらい違います(TT)最高過ぎ!もちろん、お父様お母様のサポートが絶妙ということもあります。が、結果を出している(覚えている)のは子どもなのです!すごいぞ!!

 

 

直近のメールのやり取りのみ載せました。

(ほぼコピペ)

送迎時や面談、お電話の時などにも、泣けることが多々あるのですが、私が文面に起こすと少しニュアンスが変わってしまうかもしれないので今回は避けました。

 

まだまだまだまだまだあるんですけどね💦

長くなってしまいましたので今回はこのへんで!

 

 

本日も西八王子教室にお越しいただき、

誠にありがとうございます。

来週から中3の3者面談が始まります!

今から楽しみです♪

f:id:ShoeiNishihachi:20210626004135j:plain