Nishihachi Blog

教室内の日常をお届けします(*- -)(*_ _)ペコリ

理由は必ずある

こんにちは!

西八王子教室の平岡です(^^

 

 

志望校判定模試の結果をずっと見ています。

校舎でも家でも...。

そろそろパソコンに穴があくかな。

 

結果に対して、

納得できる部分と、

まだ納得できない部分があります。

 

 

例えば中3のある男の子。

 

(教科:前回の偏差値→今回の偏差値)

◇国語:43→70

 

◇数学:45→72

 

◇英語:54→70

 

◇社会:47→65

 

◇理科:50→67

 

◆3科:48→72

 

◆5科:48→71

 

3月に入塾(西八の記念すべき1人目の生徒でした)し、

4月の上旬に前回の模試を、

6月の上旬に今回の模試を受けました。

 

この結果について、

本人にはまだ伝えていませんが、

お母様は大変驚かれていました。

 

そりゃそうですよね。

爆伸びですからね。

 

でも、

わからなくもないんですよね。

shoei-nishihachi.hatenablog.com

こちらのブログで紹介した生徒Aが彼です。

学校で数学の第一章まとめテストを受けた後、

「悔しいッス。これじゃだめッス。

見ててください。期末満点とるんで。」

 

また、

入塾してしばらくは、

授業後に友だちとワイワイくっちゃべっていたのですが、

前回の模試の結果を返したくらいでしょうか...

スッと先に帰るようになりました。

(このような生徒はほぼ成績が上がります。)

 

あっ、

1回だけ私から忠告したこともあります。

「〇〇高校に本気で合格したいなら、

確認テストは満点が当たり前の状態にしろ」と。

そのあたりから、

どの教科の確認テストでも、

クラスで1位が彼の定位置に。

 

まだあります。

shoei-nishihachi.hatenablog.com

このブログでお祝いしたのが彼ですが、

その際、

同級生たちや私たちの前で、

(15歳の抱負として、)

「まずは次の期末でオール100点を取る!」

と宣言したのです。

全員一瞬ポカンとした後、

拍手喝采でした!

 

 

 

うん。

 

素直なんだよね。

根は...。 

 

そもそも、

授業中の椅子の座り方も変わったし。

 

うん。

 

納得。

 

納得。

 

さて、

次の生徒は.....っと。

 

 

本日も西八王子教室にお越しいただき、

誠にありがとうございます。

頑張る子が増えてきている。

もっともっと大きな渦になれ!

f:id:ShoeiNishihachi:20210617000403j:plain